MENU

【熟女】クリも穴も頭の中も敏感すぎるゆえに、自慰絶頂は脚ピーンの腹筋プルプルからガクッガクッ、エロ小説朗読すればリモコンローターで太腿ぶるぶる腰が跳ねて喘いでイク48歳

クリも穴も頭の中も敏感すぎるゆえに、自慰絶頂は脚ピーンの腹筋プルプルからガクッガクッ、エロ小説朗読すればリモコンローターで太腿ぶるぶる腰が跳ねて喘いでイク48歳のスクショ画像

>>すべてのスクショ画像を確認する

クリも穴も頭の中も敏感すぎるゆえに、自慰絶頂は脚ピーンの腹筋プルプルからガクッガクッ、エロ小説朗読すればリモコンローターで太腿ぶるぶる腰が跳ねて喘いでイク48歳の詳細

身長155cm・体重42kg・B型・B85(C)・W57・H82。初体験は18歳、大学生の彼とホテルで。母の言いつけを守り結婚するまでは純潔を守ら無ければいけない、そういう行為をしたら病気になると植え付けられて。初めての性への意識は、中学の頃のサスペンス劇場の濡れ場シーン、それをみて興奮したアソコが何故かただ熱くなる、そんな感覚を知るが触れる事に対し親からの性的タブーな洗脳で踏みとどまっていたという。それでも大学に入って、頭の中で膨らみ続けていた異性への興味がとうとう抑え切れなくなりお付き合いを決心する事に。オナニーは初体験後から「彼と入ったホテルのAVを思い出しながらしてました」「最近は3年位前旦那が通販で買ったバイブで。旦那は私がそれでオナニーをしている事は知らない。クリと穴両方に使えるし、何回もイケるので、でも音が出るので寝しなは指でこっそり、誰もいない時は声をだしてしている」そうです。エロ小説を読んで貰う、身体だけが敏感でなく頭の中でもイケちゃうタイプだ。キチンと脚を閉じたまま暫く朗読して貰いエロい世界に入ってもらう。頃合いを見て(10分30秒位)リモコンローターのスイッチを入れるとピクンと反応する、(クリを触られる等)表現に合わせてスイッチをON、OFFを繰り返す。ただでさえ敏感な身体にエロい表現で段々朗読出来なくなって来る、脚も開き始め閉じる事が出来ない。OFFにすると又読み始める、それを何回か繰り返すと、太腿が震え始めて大きく開脚しつま先立ちになり腰を揺らして耐える「いっちゃう」とイキたそうに訴えるが続けさせる。すると腰が滑り寝そべる様な恰好になり喘ぎが止まらず読むどころじゃ無くなると、太腿をぷるぷるさせて跳ねる様にして果てるオナニーは2アングル。誰も居ない3LDKの部屋に2台の置きカメラのみ、時間に制限は無く、終わったら隣の3LDKまで呼びに来てもらうのでカメラは動いたまま、オナニーの後始末や服を整えるまでが生々しく写っています。ピンクのガードルとパンストだけを脱いでローターで、クリ派なのだろう脚がピーンとなり乳首を摘み腹筋に力が入り、喘ぎと共にイッてガクッとなる、終わりかと思うと、バイブを取り出して普段どおりバイブを手に持つとコンドームをかぶせる。グリングリンとバイブの回転音が響く。穴に入るとウッと呻き声、感度が良過ぎるのか直ぐにもイキそうな気配。バイブ片手に左右の乳首を代わり番に強めに摘まむ。人差し指と親指で乳首を摘みバイブを挟んだまま脚をピーンと伸ばしそのまま開脚、身体が硬直して絶頂を迎えると膝を曲げてガクッとと果てる。ピクッピクッと何回も何回も身体が震える、その震えを止める為なのか乳首を何回も摘まむ。ティッシュで股間を拭い、元通りに服を整えるとバイブのコンドームを外しティッシュに包んでごみ箱に、流石主婦だ。(28th HOUNAI)

クリも穴も頭の中も敏感すぎるゆえに、自慰絶頂は脚ピーンの腹筋プルプルからガクッガクッ、エロ小説朗読すればリモコンローターで太腿ぶるぶる腰が跳ねて喘いでイク48歳 | アダルト動画 DUGA
配信開始日2022年02月23日
カテゴリ熟女
メーカーボレロ&マーラー
レーベルボレロ&マーラー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA